お知らせよみもの出店情報
お問合せ
紫外線対策と冷え対策
作成日:2022.05.01投稿者:e.namba
紫外線対策と冷え対策

こんにちは。
今日は久々の晴れの日!🌞


田んぼには水が入って田植えが始まっています。
これからはいろんな虫たちも動きだして🐸
季節の移り変わりを感じます^^


どんどん暖かい日が増えてくるので
室内でエアコンや扇風機をつける日も
もう間も無くですね🎐


そうなると、暑いけど体が冷える。。🥶
なんてことご経験ありませんか?


私は、汗をかくと足や体が冷えて
お腹が痛くなってしまうので
夏でもレギンスをずっと履いています。👯‍♀️



Tシャツも直で着ると冷えるので
必ずタンクトップやキャミソールを着て
レギンスにインします。笑


「首」がつく部分を温めると体が温まるよ。と
聞いたことがあるのですが、
私はよく当てはまるんです💡



首、手首、足首を主に温めると
冷えが緩和された経験があります。



夏場に首元にストールを巻くのも
紫外線対策と同時に
冷え対策もしてくれてるんですよね。



エアコンなどの直冷風で
体が冷える時や
炎天下の下で肌がジリジリ焼けてそう、、、
そんな時位は
肩から羽織って守るのもよし。



エアコンで寒い室内。
長袖を着てるけどもっと体を温めたい。



そんな時は首にぐるぐるっと巻いてみてください。
手紡ぎやガラ紡糸は
呼吸をするように糸に空気を溜めたり吐き出したり
調整できるような構造なので
巻いていると体から出ている温かい熱を
保温してくれるような感覚です。
なので首に巻くと温かいんですよ。
しかも程よく凸凹しているので
夏でもサラッと巻けちゃうんです✌️
また正藍染の遠赤外線効果も期待できそうです🙆‍♀️



正藍染の手紡ぎストールは、
UVカット加工(紫外線吸着剤や散乱剤)を施さず
無加工で不思議なことに
UV遮蔽率が85から95%という数値があります🕶



元のわたの状態を残しながら糸になるので、
表面に、凹凸があり紫外線を跳ね返すそうです。
原理はわかりませんがふわふわのワタの役割は、
紫外線から中の種を守ることだと言われています🌵



それに紫外線・擦れ・汗にも強い正藍染を施すことで、
肌に悩みがある方にもご安心してお使いいただけると思います。



これからの季節に
正藍染ストールで
紫外線&冷え対策をしませんか?

正藍染 手つむぎガーゼストール
正藍染 手つむぎガーゼストール
19800詳しくはこちら

前のよみものへ

日常の手拭きや顔ふき、身体洗いにもおすすめのタオル

次のよみものへ

ヴィレッジに向けて

よみもの一覧へ
...

かぜつち模様染工舎

Copyright © kazetuti 2022.

かぜつちよみもの通信販売出店情報textile