はじめてのお米

はじめてのお米

 

 

おはようございます。

絵理です。

 

今年初めて田植えを経験しました。

うちでは大きい畑を借りているのですが

準備が思うように進まず

今回は

ピザバス いしがまやさんご家族に助けていただき

松崎の田んぼで。

 

はじめての田植え(全て手植え!)は

苗と苗の間隔をあけるために

ガイドラインを引っ張り

みんなの息を合わせて

1列ずつ丁寧に植えていく。

間隔をあけることで草刈りがしやすかったり

メリットがあるそう。

 

一枚植え終わる頃にはもう夜。

田植えの時しか参加できませんでしたが…

先日、収穫されたお米をいただきました。

 

台風やウンカの被害も乗り越え

実ったお米。

粒が他のものより大きいそう。

 

お米って、ぜーんぶ集まると

ごはん っていうお茶碗に盛る

1つの食になるけれど

一粒一粒が育ってきたんだなあと思うと

最後まで綺麗に食べれる。

 

その感謝をもう一度確認して

今週末、いただいたお米を食べよう。