このテキスタイル 特集は終了をしました。

2015年に生まれたテキスタイル特集

海の生き物が描かれたカラフルなテキスタイル。京都の職人さんに「手捺染」という手法で染めていただいたものです。この染色方法だからこそ味わえる風合いや、深みのある色。夏に向けてワクワクさせてくれるテキスタイルをご紹介します。


Submarine

ご紹介する生地の名前は「Submarine」
海で暮らす生き物をモチーフにしています。
この魚たち、どんな表情に見えるでしょうか?
ゆらゆら揺れる海藻やちょっと笑っているようなクジラ。
あなたの視点でこの生地を楽しんでいただきたいです。


手捺染

手捺染という染色技法は染料と糊を混ぜ、版を使用しスキージという道具を使い生地に刷っていく方法です。
色の数だけ版があるのでその分、この作業を繰り返します。
何度も重ねて染めていく為、柄がずれないようにするのは職人さんの技。
色が重なった部分の色合いも魅力的です。

使用している生地

素材はすべて綿100%。4種類それぞれの特徴がございます。

 ▼RED配色
 帆布生地を使用しています。ハリがあり、使い込むほど柔らかくなります。

▼NV配色(薄手)
手つむぎ糸を使用し甘く織られたガーゼ生地。糸の太さにばらつきがあり、ふわふわとした肌触りが特徴です。

▼NV配色(中肉)
手つむぎ糸を使用した綿ブロード。太めの糸を使っているので一般的なブロードよりも肉厚です。

▼NV配色(厚手)
手つむぎ糸を使用したキャンバス地。目が詰まっていますが手つむぎ糸のためハリ感はありません。



 実際にご覧になられたい方は、生地スワッチもご用意いたしましたので是非ご利用ください。

インテリアに

カーテン、ファブリックボード、クッションカバーなどお部屋のワンポイントにいかがでしょう。
キャンバス地はハリがあるのでカーテン生地に。
優しい手触りがおすきな方はブロードやガーゼをクッションカバーに使われるのがオススメです。


作る

何かを作るのがお好きな方は、ご自分で縫ってみてはいかがでしょう。
中肉の綿ブロードは縫いやすく、エコバッグやポーチなどの雑貨にも適している生地です。
丈夫な厚手生地を使ってお子さまの通園グッズにも最適です。

最後に

今回ご紹介した生地は今後生産予定がない為、在庫限りとなります。
どれも少量ずつのご用意となりますので、ぜひお早めにご検討くださいませ。
また、工房にて実物を見ていただきご購入も可能ですのでご希望の方は一度お問い合わせください。
▼お問い合わせはこちら
メール:info@kazetuti.com

鮮やかな色の布で梅雨を越し、カラッとした夏を迎える準備はいかがでしょう。
みなさまの大切な日々のお役に立てれば光栄です。

この特集に関連する商品

【在庫限り】Submarine NV配色/ ガーゼ生地 / コットンファブリック /

この商品は現在お取り扱いありません。

落ち着いた雰囲気の【Submarine NV配色】 3種類の中でも織りが甘いので柔らかい肌触りなので 赤ちゃんのおくるみや、夏に肩からかける羽織などに適しています。

【在庫限り】Submarine NV配色/ 中厚生地 / コットンファブリック /

商品詳細ページへ

落ち着いた雰囲気の【Submarine NV配色】 海で暮らす生き物をモチーフにしたテキスタイルです。 綿ブロードで目は詰まっていますが 手紡ぎの糸を使っているのでやさしい肌触りです。

【在庫限り】Submarine NV配色/ 厚地 生地 / コットンファブリック /

この商品は現在お取り扱いありません。

落ち着いた雰囲気の【Submarine NV配色】 キャンバス地で手つむぎ糸を使っており ポコポコした表情が柔らかい印象です。 お洋服やバッグ、インテリアなど幅広くお使いいただけます。

【在庫限り】SUBMARINE RED/ 生地 / 手捺染 / コットンファブリック / インテリア/テキスタイル

この商品は現在お取り扱いありません。

海で暮らす生き物をモチーフにしたテキスタイルです。 鮮やかな色の珊瑚、ぷかぷか踊る海藻、 不思議な模様のサカナたち。 あなたの目にはどんな表情が映りますか? 赤いクジラがキャッチーな一枚です。

蒅(藍の葉を堆肥状に醗酵させた原料)を、堅木の灰と水を使用した灰汁だけで再び醗酵させて染め液を作り日本古来の藍染め(正藍染)で染依頼を承っております。