ご来場ありがとうございました!

ご来場ありがとうございました!


おはようございます。

絵理です。


12月1日、沼津の愛鷹運動公園で

第2回静岡オーガニックフェスティバルが開催され

無事に終了いたしました。


ご来場いただいた方々、本当に有難うございます。

お楽しみいただけたでしょうか?

私たちも初参加で、どんなんだろうと

とってもワクワクしていました。


会場に着いてみると

竹で作られたジャングルジムや

手作りの立派なステージ、

子供が木にぶら下がって遊べたり

子供音楽隊の練り歩き

にわとりの抱っこ体験

作家さんによるワークショップ

美味しいご飯

楽しい音楽

出展者さんによる素敵な作品


ひろ〜い公園で1日間、

目的は様々だと思いますが

「オーガニック」というワードに人が集まり、

笑い声や走り回る子供達で活気にあふれ

自由で健康的な伸び伸びした空間でした!


会いたかった方にもお会いでき

新しい出会いにも恵まれ

今後の活動も益々楽しみです!


そして何といっても

運営・ボランティアスタッフの方々

これまでの準備と当日のサポート、後片付け

本当に有難うございました。

搬入から設営、搬出までたくさん力を貸していただき

迷うことなく安心して1日を過ごせたのは

運営スタッフの方々のおかげだと思います。

来場される方、出展者、近隣の住民の方、

関わる全ての方に配慮をされ

たくさん意見を交わしてこの日を作ってくださったんだと思うと

胸が熱くなりました。

このイベントに参加させていただけて

素敵な方々と繋がれて

今回の静岡オーガニックフェスティバルのテーマ、

「つなげる」を感じられた幸せな1日でした。


改めて、皆様ありがとうございました!!


次回かぜつち模様染工舎の出店は

「だるまっ子市」

12月8日(日) 10:00〜17:00

修善寺温泉街の「とっこ公園」にて


ぜひおこしくださいませ!

前回のよみもの 静岡オーガニックフェスティバル。 次回のよみもの だるまっこ市
よみものを書いた人

南馬 絵理

京都芸術デザイン専門学校ファッションデザインコース卒業。

関西発祥のフェアトレードショップで8年間務め、その時に

ものが作られる生産背景について学ぶ。

現在、かぜつち模様染工舎 洋裁担当。

昔の人の衣から知恵をいただき、長く次の世代にも引き継げるような

ものづくりを目指す。

> 作品と商品はこちら