出品紹介「ふきん」

おはようございます。
今週末の9日・10日に開催される
静岡手創り市もいよいよ直前になってきました。

初めての出店をさせて頂くにあたり
少しだけ自己紹介と商品の紹介をさせて頂きます。



こんにちは。かぜつち模様染工舎です。
私たちは静岡県伊豆市、伊豆半島の真ん中にある
豊かな山と美しい水に恵まれた地域で暮らしています。

効果効能・風合い・着心地・循環を考えて
「健やかさ」を意識したものづくりを心がけています。

正式名称はかぜつち模様染工舎ですが、
「かぜつち」と呼んでくだされば光栄です。


蒅(藍の葉を堆肥状に醗酵させた原料)を、
堅木の灰と水を使用した灰汁だけで再び醗酵させて
染め液を作り日本古来の藍染め(正藍染)を行っています。

大量生産の概念が日本に入ってくる以前に、
昔の人たちが藍染に求めたコトを大切にしながら
みなさまに寄り添ったご提案ができればと思います。

まだまだひよっこですが、
どうぞ宜しくお願いいたします。



さて今回は表題の通り、
静岡手創り市への出品する
ふきんの紹介です。

ふきんと言うと、
台所のみで使う印象あるかと思いますが
私たちが染めている
正藍染がら紡ふきんは、洗う・拭く・磨く・和らぐなど
工夫次第で様々な暮らしのシーンに
お使いいただけると考えています。


以下に、正藍染がら紡ふきん

使い方の一部を紹介します。

【洗う】

・からだを洗う

お湯でぬらして、
軽くからだをこすり洗い、
お肌の脂分を適度に残し、
洗い上がりもサッパリします。
お肌に悩みがある方にも
ご使用いただけると思います。

・野菜や食器を洗う

水を流しながら
直接洗ってください。
洗剤を使わず野菜や
食器の汚れが落とせます。
油汚れがしっかりの時は、
紙で先にサッと拭き取ってください。
藍染の抗菌効果により
生乾きによる嫌な匂いを抑えます。

【拭く】

・汗を拭く

スポーツ、お散歩のおともに、
たまのような汗も、じわっとした汗も
すぐに拭き取ってくれます。
正藍染の効果により
汗臭くなりにくいです。

・洗顔や化粧おとしに

たっぷりの水分と一緒に
マッサージしてください。
やさしい洗い心地で、
毎日のメイク落としや
洗顔が楽しみになります。
正藍染はアトピー性皮膚炎への
抗菌性が期待されます。
ベビースタイや布なぷきんなどにも
お使い頂けます。

【和らぐ】

・あたためる

正藍染の遠赤外線効果と
ガラ紡布の保温性を生かして、
アイマスクにして目やお顔に乗せて、
温かい蒸気でリラックス効果を味わってください。



上記の洗う・拭く・磨く・和らぐは
実際の使用者のお声から生まれた使い方です。

なので工夫次第で色んな用途にお使いいただけると思います。

もしも何かお気づきの点などありましたら、
お声をいただけると嬉しいです。

レビュー大歓迎です♫
https://kazetuti.com/product/indigo-cloth


また、がしがし仕事をして、
布巾→台拭き→雑巾と、上から下へ、

最後は土に還す所までお手伝いできれば幸いです。(^ ^)

 

当日は、ふきんが生まれた背景や、
土から製品になるまでに各工程に携わってくださっている
職人たちの話など、色んな方とお話ができればと思います。

ご来場の皆様は以下についてご協力ください
◯出展者のブースに立ちいる際の手指の消毒
◯出展者のブース内での飲食の禁止
◯場内で人との距離をとる


詳しくは運営側の新型コロナウィルス防止対策について
ご一読をおすすめします。
http://www.shizuoka-tezukuriichi.com/


コロナ感染予防に留意する日常が続きますが
ご無理のない範囲で、御来店頂けたら幸いです。

明日は靴下についてお伝え出来ればと思います。
宜しくお願いいたします。


「ARTS&CRAFT 静岡手創り市2021秋季」

会場:静岡縣護国神社

日時:10月9日(土)・10日(日)

出店:ブース 3 - 8


前のよみものへ

次のよみものへ

よみもの一覧へ
お知らせ

最新の情報はSNSをご覧ください。

インスタグラム
お買い物
通信販売
染め依頼
染色依頼
お問合わせ
メール

Copyright © kazetuti.com 2021.