伊豆に移住するまで

 

 

こんばんは、絵理です。

冬になると我が家で大活躍の湯たんぽ。

この子のおかげで何と

今年の冬は一度しか灯油を購入していません!

湯たんぽだけで乗り切れ・・・たら

すごいですよね。

 

さて、昨日のお話

フェアトレードに出会っての続きです。

 

学生時代から働かせてもらった

フェアトレードショップ。

一度、デザイナー募集のタイミングがあって

でもそれは布帛ではなく

ニットのデザイナーでした。

ニットのことは全く分からず、

それでも挑戦したい!と思い手を挙げ

本を読むくらいしかできなかったけど

トライしてみました。

しかし、海外の人たちと物作りをする上で必要な

「語学力」が欠けており残念な結果に、、、

この会社では販売員として全うする!

という新たな決意を固めました。

 

いまも繋がっているお客様も

きっと、このblogを読んでくださっている方の中にも

そのお店がきっかけで出会えた方がたくさん。

ずっと私の中心にある存在でした。

 

ある時期になると1店舗を任せていただけるようになり

あと3年、と決めて中心にあったからこそ

ここから出て違う景色を見て見たい、、

という気持ちが湧き

違う世界に踏み出す決心をしました。

 

そして2017年の夏、

販売員のお仕事を終え

次のお仕事が始まるまでの間

暮らす先を見据えて場所探しを始めることに。

その夏に初めて伊豆を訪れました。

 

相方は友人がいることがきっかけで

何度か行き来したことがあって

お気に入りの場所だったようです。

 

2人で訪れた時は

戸田、修善寺、松崎の方を回りました。

 

海なし県でずっと育って来たから

海の存在が偉大で。

広い海の先に沈む夕日や

泳いでいるだけで、間近に見える魚たち。

駿河湾から見える富士山

美味しいお魚やお野菜

穏やかな空気

そして、気持ちよく迎え入れてくれた

素敵な人たち。

 

今も変わらない印象ですが

伊豆に来れてよかったな、と

心が満たされました。

 

10日ほどの滞在が終わり奈良へ帰宅。

まだ他のところに引っ越すという実感もなく

時は過ぎ、新しいお仕事を始める時期になりました。

 

その間も未来のことを二人で真剣に考え

夢を追いかけ

伊豆に移住する決心を致しました。

 

・・・さてさて

あと2日くらいで終わるかな?

のんびりゆっくり振り返っていこう。

そろそろ部屋の片付けでもして来ます。

 

良い時間をお過ごしください!