型染について

型染について

 

おはようございます。
テキスタイル担当の久志です。
制作を進めています。
今日は型染めについてお話しします。
今制作しているテキスタイルは
主に型染と呼ばれる日本で幅広く行われた
独特の手法を用いています。
型染は、型紙という道具と、
餅や糠などが原料の糊を作り、
布の上に染めていきます。
染液をつけた刷毛染、
又は藍などの浸染があります。
どちらも水洗いで糊を落として模様を表す染め方です。
以上、少し短いですが、
雨が降っても染め日和
今日からどんどん染めていきます。