布に触れる時間

布に触れる時間

 

 

おはようございます。

絵理です。

 

朝、ミシンを踏みながらふと思った。

布って愛おしい。

 

今触っている布はカディコットン。

カディとは手つむぎ手織りの布のこと。

コットンの種をまいて育って弾けて収穫して

種を取ってほぐして紡いで撚って糸になる。

整経して経糸を張って織りあげていく。

細かく言えばもっと工程はあるけど

一枚の布ができるまで、その原点は種。

 

生地も植物からできているんだなあと

改めて感じる。

地球には、自然には、本当にお世話になってるなあ。

 

そんなことを考えたら

この寒さも、今降っている雨も、尊い。

 

そんな、布に触れる時間。